Vietnamese
 
 
SANVI Co., Ltd.
Search the website
 
   
      :: ベトナムニュース ヘッドライン ::  
 

データ取得日時: 2019/04/25 5:16 (GMT+7, JST-2)

divider

LG、スマホの韓国生産停止 ベトナムに移管(写真=AP) - 日本経済新聞
LG、スマホの韓国生産停止 ベトナムに移管(写真=AP)  日本経済新聞

【ソウル=山田健一】韓国LG電子は25日、スマートフォン(スマホ)の国内生産を停止すると発表した。現在、韓国で手がけている高価格スマホの生産機能を年内をメドに ...



2020年開催予定のF1ベトナムGP、バーチャルオンボード映像が公開に - Motorsport.com 日本版
2020年開催予定のF1ベトナムGP、バーチャルオンボード映像が公開に  Motorsport.com 日本版

F1のトラックデザインを手がけるティルケ・エンジニアリングは、ハノイで行われるベトナムGPのシミュレーションオンボード映像を公開した。



ベトナム経済の中心都市ダナンを巡るビジネスツアー「ダナン スタートアップ交流アクセラレーション研修ツアー」を企画 - PR TIMES
ベトナム経済の中心都市ダナンを巡るビジネスツアー「ダナン スタートアップ交流アクセラレーション研修ツアー」を企画  PR TIMES

株式会社ホワイトホールのプレスリリース(2019年4月25日 11時00分)ベトナム経済の中心都市ダナンを巡るビジネスツアー[ダナン スタートアップ交流アクセラレーション ...



米、ベトナムで枯れ葉剤の浄化開始 205億円規模 完了までに10年 - AFPBB News
米、ベトナムで枯れ葉剤の浄化開始 205億円規模 完了までに10年  AFPBB News

【4月21日 AFP】米国際開発局(USAID)は20日、ベトナムの枯れ葉剤貯蔵施設跡で1億8300万ドル(約205億円)規模の浄化作業を開始した。作業の完了までには10年 ...



介護ソラスト、ベトナム人実習生の受入開始 ベトナム・医療・医薬品 - NNA.ASIA
介護ソラスト、ベトナム人実習生の受入開始 ベトナム・医療・医薬品  NNA.ASIA

介護大手ソラスト(東京都港区)は24日、介護職種のベトナム人技能実習生の受け入れを開始したと発表した。 第1期生は12人で、20代前半の女性9人と男性3人。



2020年開催予定! ベトナムGPバーチャルオンボード - F1動画&ビデオ|motorsport.com日本版 - Motorsport.com 日本版
2020年開催予定! ベトナムGPバーチャルオンボード - F1動画&ビデオ|motorsport.com日本版  Motorsport.com 日本版

F1動画&ビデオ Get an onboard virtual sneak peak of the new Formula 1 Hanoi Circuit in Vietnam courtesy of Tilke.



サタケ、ベトナムの現地メーカーLAMICO社と穀物乾燥機を共同開発、2020年に販売開始 - 食品産業新聞社
サタケ、ベトナムの現地メーカーLAMICO社と穀物乾燥機を共同開発、2020年に販売開始  食品産業新聞社

(株)サタケ(佐竹利子代表)は4月22日、ベトナムの穀物加工機器メーカー・LAMICO社(ラミコ社)と穀物乾燥機の共同開発をスタートした。 共同開発契約締結は去る2月22日の ...



ベトナムの廃材輸入、18年12月までの累計で日本が最多[社会] - VIETJOベトナムニュース
ベトナムの廃材輸入、18年12月までの累計で日本が最多[社会]  VIETJOベトナムニュース

焼却代替のための世界連合(Global Alliance for Incinerator Alternatives=GAIA)と国際環境NGOグリーンピース(Greenpeace)・東アジアは23日、中国が廃材の輸入を ...



エアアジア、ベトナム進出白紙 - 日本経済新聞
エアアジア、ベトナム進出白紙  日本経済新聞

【シンガポール=中野貴司】マレーシアの格安航空会社(LCC)大手エアアジア・グループは19日までに、ベトナムでの合弁計画を白紙に戻すと発表した。ベトナム観光大手の ...



【国際産学連携共同研究】神戸製鋼ら ベトナムで高度溶接技術を醸成 生産性向上に貢献 - 日刊建設通信新聞
【国際産学連携共同研究】神戸製鋼ら ベトナムで高度溶接技術を醸成 生産性向上に貢献  日刊建設通信新聞

神戸製鋼、タイ・コウベ・ウェルディング(TKW)、ハノイ工科大学機械工学部、大阪大学接合科学研究所は、ベトナムで溶接・接合の高度技術の醸成などに向けた国際産学 ...



畜産県・宮崎を支えるベトナム人材に熱視線 - 日本経済新聞
畜産県・宮崎を支えるベトナム人材に熱視線  日本経済新聞

ベトナム人労働者が宮崎県で急増している。都道府県別の外国人労働者数(厚労省)から計算すると過去5年でベトナム人の増加率は15.5倍と全国1位。同県の外国人労働 ...



ベトナム航空、電話1本でチェックインが可能に―4月26日から[観光] - VIETJOベトナムニュース
ベトナム航空、電話1本でチェックインが可能に―4月26日から[観光]  VIETJOベトナムニュース

ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)の子会社であるベトナム空港グランドサービス(Vietnam Airport Ground *Service*=VIAGS)は4月26日、電話を利用したテレフォン ...



米中貿易摩擦、ホーチミン市の電気・電子製品の輸出に影響 | ビジネス短信 - ジェトロ(日本貿易振興機構)
米中貿易摩擦、ホーチミン市の電気・電子製品の輸出に影響 | ビジネス短信  ジェトロ(日本貿易振興機構)

米中貿易摩擦が、ベトナム国内において一部の商品群の輸出に影響を与えているようだ。ホーチミン市の2018年の米国向け「電気・電子機器」輸出額が前年比4.8%減と ...



HSBCベトナム、同行初のベトナム人リテール資産運用部長が誕生[経済] - VIETJOベトナムニュース
HSBCベトナム、同行初のベトナム人リテール資産運用部長が誕生[経済]  VIETJOベトナムニュース

香港上海銀行ベトナム(HSBC Vietnam)のリテール資産運用部長にこのほど、ベトナム人のフオン・ティエン・ミン氏が就任した。同行でベトナム人がこの部門の責任者を ...



ベトナム航空、5月7日にホーチミン証取上場―1-3月期増収増益[経済] - VIETJOベトナムニュース
ベトナム航空、5月7日にホーチミン証取上場―1-3月期増収増益[経済]  VIETJOベトナムニュース

ベトナム航空、5月7日にホーチミン証取上場―1-3月期増収増益」についての経済カテゴリ記事。VIETJOベトナムニュースはベトナムに進出する日系企業、在住者のための ...



ベトナムで映画化された「パパとムスメの7日間」、編集段階で思わぬ事態に? - 映画.com
ベトナムで映画化された「パパとムスメの7日間」、編集段階で思わぬ事態に?  映画.com

映画.com ニュース] 吉本興業が主催する「島ぜんぶでおーきな祭 第11回沖縄国際映画祭」の特別招待作品「パパとムスメの7日間」が4月18日、那覇市・桜坂劇場で上映 ...



スリランカ連続爆破テロ、ベトナム人犠牲者なし[社会] - VIETJOベトナムニュース
スリランカ連続爆破テロ、ベトナム人犠牲者なし[社会]  VIETJOベトナムニュース

スリランカ連続爆破テロ、ベトナム人犠牲者なし」についての社会カテゴリ記事。VIETJOベトナムニュースはベトナムに進出する日系企業、在住者のための総合情報ウェブ ...



【動画】F1ベトナムGP:ハノイ市街地コースのオンボード映像を初公開 - オートスポーツweb
【動画】F1ベトナムGP:ハノイ市街地コースのオンボード映像を初公開  オートスポーツweb

ベトナムは2020年のF1カレンダーに追加される予定であり、ハノイ市は12カ月のうちに、ベトナムで初となるグランプリを開催することになる。 レース会場はハノイのミーディン ...



ベトナムの19年GDP成長率+6.6%に減速の見通し、世銀予想[経済] - VIETJOベトナムニュース
ベトナムの19年GDP成長率+6.6%に減速の見通し、世銀予想[経済]  VIETJOベトナムニュース

世界銀行(WB)は、ベトナムの2019年の国内総生産(GDP)成長率予想を+6.6%とし、2017年の+6.8%、2018年の+7.1%よりも減速するとの見通しを示した。



ホンダ、4年ぶりサッカーベトナム代表スポンサーに復活[スポーツ] - VIETJOベトナムニュース
ホンダ、4年ぶりサッカーベトナム代表スポンサーに復活[スポーツ]  VIETJOベトナムニュース

ベトナムサッカー連盟(VFF)はハノイ市の事務所で4月24日、ホンダベトナム(Honda Vietnam=HVN)との間で、サッカーベトナム代表(男子A代表/U-23代表/五輪代表/女子 ...



クリーンエネルギー技術に関する官民連携ワークショップをタイ、ベトナム、インドネシアにて開催しました (METI - 経済産業省
クリーンエネルギー技術に関する官民連携ワークショップをタイ、ベトナム、インドネシアにて開催しました (METI  経済産業省

経済産業省は、これまで地球温暖化対策を進めていくために二国間クレジット制度(JCM)を活用した低炭素技術の普及をはじめ、世界の低炭素化に向けた取組に協力 ...



ベトナム南部で枯れ葉剤除染開始 最大汚染地、米国が協力 | 共同通信 ニュース - 沖縄タイムス
ベトナム南部で枯れ葉剤除染開始 最大汚染地、米国が協力 | 共同通信 ニュース  沖縄タイムス

【ビエンホア共同】ベトナム南部ドンナイ省のビエンホア軍用空港で20日、ベトナム戦争中に米軍が使った枯れ葉剤で汚染された土壌の除染事業が始まった。枯れ葉剤に ...



ネズミを食べてみた、ベトナム農村の食文化 写真10点 - ナショナル ジオグラフィック日本版
ネズミを食べてみた、ベトナム農村の食文化 写真10点  ナショナル ジオグラフィック日本版

ベトナムの農村部では、ネズミは一般的な食材で、広く食べられている。メコンデルタ地域では、年間最大3600トンもの生きたネズミが食用として捕らえられている。



ベトナムの理髪店で「この国で1番モテる髪型にして下さい」と言ったらこうなった / EXILEっぽくなる予感に大興奮してからの…! - ロケットニュース24
ベトナムの理髪店で「この国で1番モテる髪型にして下さい」と言ったらこうなった / EXILEっぽくなる予感に大興奮してからの…!  ロケットニュース24

突然だが、あなたは「ベトナム」についてどれだけ知っているだろうか。アオザイ、バインミー、フォー、ベトナム戦争……くらいは思いつく人が多いだろうが、「ベトナムで一番 ...



日本がベトナムとシンガポールに学ぶべきこと - 東洋経済オンライン
日本がベトナムとシンガポールに学ぶべきこと  東洋経済オンライン

「セントーサ島のカペラホテルまで」と同行のS氏が告げたら、タクシーの運転手がクルマを発進させながら、余計なことを言い出した。「よくあるんだよなあ。去年、米朝首脳 ...



仏スポーツブランドのデカトロン、ベトナム進出―2大都市に店舗オープン[経済] - VIETJOベトナムニュース
仏スポーツブランドのデカトロン、ベトナム進出―2大都市に店舗オープン[経済]  VIETJOベトナムニュース

フランスのスポーツ用品・アウトドア用品ブランド「デカトロン(Decathlon)」がベトナムに進出し、ハノイ市とホーチミン市に店舗をオープンする。1号店はハノイ市で4月27日 ...



神戸製鋼所など4団体、ベトナムで溶接技術の産学連携共同研究を開始[日系] - VIETJOベトナムニュース
神戸製鋼所など4団体、ベトナムで溶接技術の産学連携共同研究を開始[日系]  VIETJOベトナムニュース

株式会社神戸製鋼所(兵庫県神戸市)および同社溶接事業部門子会社のタイ・コウベ・ウェルディング(Thai-Kobe Welding=TKW)と、ハノイ工科大学機械工学部、大阪大学 ...



米中摩擦でベトナムが潤うからくり 中国企業が次々移転 - Asahi Shimbun GLOBE
米中摩擦でベトナムが潤うからくり 中国企業が次々移転  Asahi Shimbun GLOBE

「風が吹けば桶屋が儲かる」――。一見すると全く関係がない物事に影響が及ぶことの喩えだが、世界の企業の「供給網」が複雑に張り巡らされている今、影響は意外な場所 ...



ジンコソーラー、ベトナム最大のメガソーラーに100MWモジュールを供給 - ニコニコニュース
ジンコソーラー、ベトナム最大のメガソーラーに100MWモジュールを供給  ニコニコニュース

4月22日、世界をリードする太陽光発電会社ジンコソーラー(NYSE: JKS)は、ベトナムがいままで最大のメガソーラーに100MWモジュールを供給したと公表した。



「なぜ?」相次ぐ技能実習生の死 ベトナム人尼僧の嘆き - 朝日新聞
「なぜ?」相次ぐ技能実習生の死 ベトナム人尼僧の嘆き  朝日新聞

日本の企業と政府に、働き手に対する責任を持つよう強く求めたい」 国別で最多の技能実習生を送り出しているベトナム。北部バクザン省に暮らすブー・ゴク・トゥイさん(38) ...



日本人はおしりが好き? - Asahi Shimbun GLOBE
日本人はおしりが好き?  Asahi Shimbun GLOBE

鈴木です。6歳の長男(ポコ)と夫(おとっつあん)と一緒にベトナム北部ハノイで暮らしながら新聞記者をしています。今回はおしりに対する寛容さについての話です。



5/21(火)【8名様限定】『ベトナムオフショア開発 視察ツアー説明会』開催 - ニコニコニュース
5/21(火)【8名様限定】『ベトナムオフショア開発 視察ツアー説明会』開催  ニコニコニュース

5/21(火)【8名様限定】『ベトナムオフショア開発 視察ツアー説明会』開催のお知らせ株式会社アイディーエス(本社:東京都港区 代表取締役:中野貴志、以下アイディーエス) ...



元ベトナム国家主席レ・ドゥック・アイン氏が老衰で死去[社会] - VIETJOベトナムニュース
元ベトナム国家主席レ・ドゥック・アイン氏が老衰で死去[社会]  VIETJOベトナムニュース

元ベトナム国家主席のレ・ドゥック・アイン大将が22日夜、ハノイ市にある自宅で家族らに見守られる中、老衰により息を引き取った。99歳だった。同氏は長い間、108軍隊 ...



ベトナム企業が交渉に用いる常套手段と対策 - 弁護士ドットコム
ベトナム企業が交渉に用いる常套手段と対策  弁護士ドットコム

ベトナム企業やベトナム人相手の交渉をしていると日本ではあまり直面することがないような手法が用いられると聞くことがあります。具体的にはどのような内容なのでしょうか ...



ベトナム旅行大手、航空事業参入へ 国内7社体…(写真=ロイター) - 日本経済新聞
ベトナム旅行大手、航空事業参入へ 国内7社体…(写真=ロイター)  日本経済新聞

【ハノイ=大西智也】ベトナム旅行会社大手のベトラベルが、新規の航空会社の設立を航空当局に申請したことが8日までに分かった。ベトナムでは、東南アジア格安航空 ...



ペトロベトナム、海外石油事業で巨額損失か 当局が調査 - 日本経済新聞
ペトロベトナム、海外石油事業で巨額損失か 当局が調査  日本経済新聞

【ハノイ=大西智也】ベトナム国営石油最大手、ペトロベトナムの海外事業の大半が損失を抱える可能性があることがわかった。ベトナム商工省の調査で、海外の13 ...



ミニストップ/2月期、国内不振とベトナム苦戦で上場以来初の営業損失 - 流通ニュース
ミニストップ/2月期、国内不振とベトナム苦戦で上場以来初の営業損失  流通ニュース

ミニストップが4月10日に発表した2019年2月期決算は、営業収益2053億400万円(前年同期比0.8%減)、営業損失5億5100万円(前期は1000万円の営業利益)、経常 ...



「タイ料理」×「ベトナム料理」をミックスさせた“モダンアジアン”2号店「Madam Mỹ modern thai vietnamese」5月11日(土)銀座コリドー街にオープン - PR TIMES
「タイ料理」×「ベトナム料理」をミックスさせた“モダンアジアン”2号店「Madam Mỹ modern thai vietnamese」5月11日(土)銀座コリドー街にオープン  PR TIMES

タイ料理とベトナム料理のいいところ取り! 繊細で鮮烈な“モダンアジアン“ これまで「スパニッシュイタリアン」、「モダンメキシカン」などの多様なコンセプトで、ブランド展開を ...



ハノイ鉄道、電子マネー「Vimo」でチケット販売[経済] - VIETJOベトナムニュース
ハノイ鉄道、電子マネー「Vimo」でチケット販売[経済]  VIETJOベトナムニュース

「ハノイ鉄道、電子マネー「Vimo」でチケット販売」についての経済カテゴリ記事。VIETJOベトナムニュースはベトナムに進出する日系企業、在住者のための総合情報ウェブ ...



ベトナム1~3月対米輸出3割増 中国からの生産移転で - 日本経済新聞
ベトナム1~3月対米輸出3割増 中国からの生産移転で  日本経済新聞

【ハノイ=大西智也】ベトナム統計総局が29日発表した2019年1~3月の実質国内総生産(GDP)成長率は前年同期比6.79%増だった。GDPの7割弱を占める個人消費を ...



ベトナム:オンライン上の偽造品防止には厳しい規制が必要 - DIGIMA NEWS ( http://www.digima-news.com/ )
ベトナム:オンライン上の偽造品防止には厳しい規制が必要  DIGIMA NEWS ( http://www.digima-news.com/ )

4月18日、ハノイで開催された会議の出席者は、政府は電子商取引プラットフォーム上での偽造品の取引に厳格な処罰を課すべきである、と語った。 この記事の続きを読む.



ベトナム人被告、軽い罪に変更提案 金正男氏事件で検察 - 朝日新聞
ベトナム人被告、軽い罪に変更提案 金正男氏事件で検察  朝日新聞

北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キムジョンナム)氏が2017年にマレーシアのクアラルンプール国際空港で殺害された事件で、殺人 ...



パソナグループとベトナム ダナン市が提携「企業進出、人材育成・就職、観光促進」に関する覚書を締結 ~『MOU締結調印式』と「ダナン進出セミナー」を4/23に開催 ~ - PR TIMES
パソナグループとベトナム ダナン市が提携「企業進出、人材育成・就職、観光促進」に関する覚書を締結 ~『MOU締結調印式』と「ダナン進出セミナー」を4/23に開催 ~  PR TIMES

パソナグループは、2004年にIT分野に特化した総合人材サービス「Pasona Tech Vietnam Co., Ltd.」を開設し、ベトナムでグローバル人材の紹介および採用 ...



ベトナム版「格付けチェック」が放送開始 「新婚さん」に次いで2例目 - スポーツニッポン
ベトナム版「格付けチェック」が放送開始 「新婚さん」に次いで2例目  スポーツニッポン

ABCテレビの人気番組「格付けチェック」のベトナム版「Who is the “MASTER”?」(金曜後9・30)の放送を12日からベトナムの最大手放送局VTVで開始した。 ベトナム版「 ...



ベトナムと韓国の法律家たちが「ベトナム民間人虐殺真相究明」要求(ハンギョレ新聞) - Yahoo!ニュース
ベトナムと韓国の法律家たちが「ベトナム民間人虐殺真相究明」要求(ハンギョレ新聞)  Yahoo!ニュース

ベトナムの法律家と韓国の弁護士が揃ってベトナム戦民間人虐殺事件に対する真相究明.



ベトナム企業との交渉における先方企業からの前言撤回、条件変更への対策 - 弁護士ドットコム
ベトナム企業との交渉における先方企業からの前言撤回、条件変更への対策  弁護士ドットコム

ベトナム企業やベトナム人を相手にした交渉を行っていると、急な前言撤回や条件変更を申し出てくることがあると聞きました。留意すべき点や対策について教えてください。



ベトナム産品のメキシコ輸入に第三者証明が必要、TPP11の原産地証明書で | ビジネス短信 - ジェトロ(日本貿易振興機構)
ベトナム産品のメキシコ輸入に第三者証明が必要、TPP11の原産地証明書で | ビジネス短信  ジェトロ(日本貿易振興機構)

メキシコ経済省は3月28日、環太平洋パートナーシップに関する包括的および先進的な協定(CPTPP、いわゆるTPP11)を利用したベトナム原産品の通関に関する通達 外部 ...



市村正親「ミス・サイゴン」続投出演「やれる限り」 - 朝日新聞
市村正親「ミス・サイゴン」続投出演「やれる限り」  朝日新聞

市村正親(70)が来年5、6月に上演されるミュージカル「ミス・サイゴン」(東京・帝国劇場)に続投出演することが24日、分かった。16~17年の上演時、92年初演から演じた ...



サツドラ系AI開発会社、ベトナム拠点を本格稼働 - 日本経済新聞
サツドラ系AI開発会社、ベトナム拠点を本格稼働  日本経済新聞

サツドラホールディングス傘下の人工知能(AI)開発会社、AWL(アウル、東京・千代田)は4月、ベトナムの開発拠点を本格稼働させる。日本とベトナムの拠点が連携し、AIを ...



ベトナムのファストフードにハマる - ITmedia エグゼクティブ
ベトナムのファストフードにハマる  ITmedia エグゼクティブ

バインミーとは、柔らかめのフランスパンに肉やパテ、なます、香草などを挟んだベトナムのサンドイッチです。最近では、しゃれたバインミー専門店が続々とオープンしています ...



ベトナムとソウルの弁護士協会、戦争被害調査を韓国政府に要求[社会] - VIETJOベトナムニュース
ベトナムとソウルの弁護士協会、戦争被害調査を韓国政府に要求[社会]  VIETJOベトナムニュース

ベトナム弁護士協会と韓国のソウル弁護士協会は17日、ベトナム戦争でベトナムが受けた被害の調査を行い、それに基づいて戦争被害者に対する正当な賠償を実施するよう ...



阿部外務副大臣とロン・ベトナム司法大臣との会談 - Ministry of Foreign Affairs of Japan
阿部外務副大臣とロン・ベトナム司法大臣との会談  Ministry of Foreign Affairs of Japan

4月4日(木曜日),阿部俊子外務副大臣は,レー・タイン・ロン・ベトナム司法大臣(H.E. Mr. Le Thanh Long,Minister of Justice)と会談したところ,概要以下のとおりです。



ベトナムの不動産トラブル裁判でご近所も巻き込んだ末に逆転勝利! - ダイヤモンド・オンライン
ベトナムの不動産トラブル裁判でご近所も巻き込んだ末に逆転勝利!  ダイヤモンド・オンライン

ベトナム在住17年の中安昭人さんが、5年前に経験した大家との不動産トラブル。すでに過去のことと諦めていたところに、突然、その大家が自宅までやってきた。そして、 ...



AOY TYO Holdingsがベトナムのエージェンシーをグループ化 - Campaign Japan
AOY TYO Holdingsがベトナムのエージェンシーをグループ化  Campaign Japan

日本のプロダクションが、ベトナムのエージェンシーの株式を取得。財務面のみならず、クリエイターへの良い刺激となることが期待される。



divider

ソース: VIETJO

医療事務・介護のソラスト、第1期ベトナム人介護実習生を受け入れ

ベトナムの廃材輸入、18年12月までの累計で日本が最多

ベトナムの19年GDP成長率+6.6%に減速の見通し、世銀予想

サムスン電子、ハノイ市にR&Dセンター設立へ―22年の完成目指す

ベトナム人向け日本語教師育成講座、第1期生が全課程修了

ホンダ、4年ぶりサッカーベトナム代表スポンサーに復活

女子中学生を妊娠させた数学教師を緊急逮捕

ベトナム航空、5月7日にホーチミン証取上場―1-3月期増収増益

空港出迎えの車、空港内道路の利用が無料に

ハノイ鉄道、電子マネー「Vimo」でチケット販売

ベトナム版「芸能⼈格付けチェック」、VTVで放送開始

ベトナム航空、電話1本でチェックインが可能に―4月26日から

ソンドン洞窟の遊覧飛行サービス開始へ、ダナン〜ドンホイ線も定期運航

ゲアン省:フオンケー郡で43.4度の猛暑、観測史上最高気温を記録

36歳男性の気管にヒルが寄生、体長15cm

越系GNT、米国の音楽ストリーミングプラットフォーム運営会社と提携

ホーチミン:メトロ1号線の建設現場付近で地盤沈下、工事一時停止

仏スポーツブランドのデカトロン、ベトナム進出―2大都市に店舗オープン

英ロイヤルエンフィールド、ハノイに初のショールームをオープン

ハノイ:ハドン区〜ノイバイ国際空港間の路線バス開設へ